上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンナが心臓手術を受けて来月で丸2年。

1年に一度の健診に行って来ました。

結果は、

『絶好調♪』

ほっと一安心です!

遠い病院だし、状態も悪くないので、
来年からは、
地元の循環器の先生に診てもらうので、
手術を受けた病院には行かない予定。

ちょっと寂しそうです(^^;)

なんでも、第2の古里に行く様な気持ちらしく、
きつかった入院生活を支えてくれた、
先生や看護師さんに会うのが楽しみだったよう。

心臓を人に見られる経験ってなかなかないでしょ??
そんな、経験をすると、
強い愛着がわくもんなんでしょうか・・・(^^;)

何はともあれ、
異常なくて良かったです(*⌒▽⌒*)

そうそう、ダンナが心臓手術をした事で困った事が勃発。

ダンナには、胸に30cmくらいの手術創があります。

次男はその傷が気になるらしく、

一緒にお風呂に入ったとき、

「これどうしたん??」

と聞いてきたそう。

「手術したんよ。」とダンナが言うと、


「○○君(自分)生む時(‥)??」


そう、彼は、
ダンナのお腹から自分は生まれたと思い込んでるんです。

何度聞いても、

「○○君は、お父ちゃんから生まれたんよね~!」

と自信満々の次男。


違うだろっ!


何度か訂正するうちに、
もしかしたらお父ちゃんからではないかも・・・、
と思い始めた次男。

「○○君は誰から生まれたの~(^o^)!」

と聞くと、


「おかあちゃん・・・(‥)??おとうちゃん・・・(‥)???」


完璧にこんがらがっております。


お父ちゃんのお腹には、
確かに赤ちゃんの自分が出てこれそうな傷がある。

でも、何となく回りは男の人のお腹からは出ないと言う・・・。

どっちだ、僕はどっから生まれたんだーー!
***ヾ(≧Д≦)ノ***わぁ~~~!!

とまあ、そこまで悩んでいるかは分かんないけど、
確信の持てない次男は、
お母ちゃんから生まれたんよね~~♪
とは言ってくれそうにもなく、
お母ちゃんは、やるせない気持ちであります(‥,)

ダンナもダンナで、
自分から生まれたと思い込んでる次男が、
可愛くてしょうがないようで、


「お父ちゃんのお腹から生まれたんよ♪」


とこれまたこんがらがる発言を・・・。




お母ちゃんのお腹から生まれたんだもんっ( ̄‥ ̄)=3 フン!

お母ちゃん、ピンチです・・・。





スポンサーサイト
昨日の17日は、ダンナの心臓手術があった日からちょうど1年目でした・・・。

ブログでのお友達も、
昔っからのお友達も
    今日の記事は読んでくれてるかな??
          そう、あなたですよ!
          昔、一緒に焼き肉屋で壊れてしまった、
          あなたですよ~!

みんなに心配して頂きまして、
その節は、大変お世話になりましたm(__)m

今年の無茶苦茶暑い夏の日射しで、
真っ黒に日焼けした元気一杯のダンナを見てると、
心臓を一回止めて、出して、切って、縫って、
一年もたってないなんて信じられません。

そりゃ、手術日なんて忘れてまうっての・・・

そんな、元気なダンナは、
今月初め、1年目の検査があり、
晴れて、身体障害者も卒業の運びとなりました。
(術後は一応身体障害者手帳を交付されてました)

経過も全く問題なく、
昨日、心臓新生1歳を迎えました

いやまあ、すっかり忘れてたんで、
特別何もしてないんですけどね・・・(^~^;)ゞポリポリ

健康第一で、これからも頑張って、
(むっちゃ頑張って、一日も早く新居を建ててY(^m^)Y)
もらいたいものです(^^)!!

鬼嫁



ダ~が心臓手術をして3ヶ月あまりたちました。
血を固まりにくくする薬や、
他数種類の薬を、飲み続けていました。
手術した病院は遠いので、
うちから30分くらいのこの辺りでは一番大きな病院へ、
薬と定期検査で、月1通ってて、
今日は、その最終月。

今回の薬がなくなれば、
一応薬ともおさらばできる!
ダ~は張り切って、診察に行きました。
私は実家が近いので、そこで待つ事、
な、なんと4時間あまり・・・。

れ、連絡がない・・・。

やっと、終わったと連絡があったので行ってみると、

ダ~は、怒りモード。

なんでも、何度か「まだですか??」
と声をかけても、診察してもらえず、
ただひたすら待っていたと・・・。
そのうち、入院患者さんを診察し始め、
ふと見ると、職員らしき人も待ってて、
看護師さんが、
「もうちょっと待ってね~!」
って声をかけてる。

「おいおい、オレは・・・???」状態。

このままでは、ブチ切れそうだったので、

「もういいです!」

って、帰って来たと言うの~!

本人曰く、
『ブチ切れる前の、プチ切れの段階で』

なんですと( ̄Θ ̄;)!?

彼の中で、
DO

と、考えが駆け巡ったとは思えないが、
看護師さんも忙しいのも分かるんだけど、
ちょっと、待たせ過ぎだよ~。

しかし、このままでいいのかな~。
一応、退院が来週の水曜日か木曜日に決まりました!

おととい位から、
やっと、話す時も息切れが減り、
どうにか10分位は話せる様になりました。

というのも、
痛みは順調に軽減してる様なんだけど、
まだまだ脈拍も速くて、
すぐに息切れと息苦しさが出て、
少し話すと、
「は~は~、あ、のね・・・、それ、でね・・・、」
と、会話も途切れてしまうのです。

これも、徐々に良くなるらしいです。

で、今日あたり、洗濯をしに行こうかと思っていると、

ダ~「来んでいいよ。洗濯ももうしたし。
    暇だし、そんぐらいしかする事ないし・・・。」

まあ、暇を持て余す様になったら、
回復したって事だな(*^^*)!

今日は、後輩の大工さん達も、
見舞いに行くって言ってたし、
ちょっとは楽しく過ごせるかな!

遠い病院なので、
くれぐれも見舞いには来るな!
と念を押してたダ~。

でも、うちのちょこじじから、
病院の住所を聞き出し、
昨日は、

「行くって、黙っといて下さいよ~!
  俺ら、言う事聞かないっすよ~!」

なんて言ってたし、行くだろうな・・・(^▽^;)

しっかし、愛妻が行くって言ってるのに、
なんちゅう~やっちゃっ((( ̄へ ̄井) フンッ!

ぐれてやる・・・。
17日に、ダ~の心臓手術は無事終わりました。
主治医の先生は、
「出来る最高の状態で、手術を終えられました!」
と、自信満々で説明してくれたので、一安心です。

手術終了1時間後の午後3時と5時の面会の時は、
まだ意識が戻ってなくて、
呼吸器も付けた状態。
こちらの問いかけも全く分かってない状態でした。
その日の面会は、これで終わりだったけど、
夜8時に、「目が覚めたようなので」と、
特別にもう一度面会させて頂き、
話しをする事が出来ました。
でも、まだその時はボ~って感じで、
多分覚えてないんだろうけど・・。

で、翌18日の朝10時半頃に、
病室に帰ってきたのはいいんだけど、
ICUでは、一睡も出来ず、
痛さと苦しさと疲れなんかで、意識ももうろう状態。
側を離れられず、
「とにかく眠らせてくれっ」て、ずっと訴えてました。

思った以上に、痛みはひどい様子・・・。

昨夜は、早めに睡眠薬で寝たのはいいんだけど、
夜中に、何度も目覚めては、
立とうとしたり、
どこにいるのかも分かってない様な状態でした。
その混乱してた時、ダ~はしきりに、

「地球に帰る。」

って、言ってました。

ちょこchoco「ここどこだか分かる?病院よ?」

ダ~「うん、病院よ・・・、どこの星の・・・?

?!(・◇・;)!?

一体、どんな状態だったんだろ・・・!?

今日の昼間は、
まだほとんど身動きもとれず、
痛みも苦しさもあるんだけど、
ICUから帰ってきた時よりは、
随分良くなってたので、
ひとまず子供も心配だから、
義母と交代して、帰って参りました。

ご心配頂いたり、励まして頂いた皆様!!
ありがとうございました!!
ご報告が遅くなり申し訳ありませんでした!!
ひとまず安心なんですが、
まだまだ落ち着かない日が続きますが、
頑張りますので、
応援よろしくお願い致します!!

P.S心配してた次男も、
母の事は一言も問わず、
じいちゃんばあちゃんたちと、
元気一杯わがまま一杯過ごした様です・・・。
母は、寂しかったよ~(/ー ̄;)
子は強し・・・。
あさって、17日に、
心臓手術のうちのダ~が入院して、今日で3日目。
初日は、何やら検査があったらしいんだけど、
昨日も今日も暇らしい。

先程、○パックから、荷物が届いた。

みやげ


なんでも、昨日は外出願いを出して、
電車で隣町まで行って、
ショッピングを楽しんだ模様・・・。

そして、さっきTELしたら、
なにやらロック調のミュージックが・・・。

ダ~「隣の大学で学園祭みたいなのやってて、見に来てる。
   バンドの演奏やってるよ~♪
   あっ、荷物届いた~?
   本当はまだ買いたい物あったんだけど、
   でか過ぎたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆」

ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ、観光気分だよ・・・。

こっちは、結構緊張してきたってのに( ̄Д ̄;;

でもまあ、当分冬眠生活だし、
こんなときでないと、
一人のんびりできないもんね・・・(^▽^;)

明日、ちょこchocoも行ってきますっ!!
結局、PC持って行かない事になったんで、
更新も中々できないし、読みづらいと思いますが、
ヨロシクお願いしますっ(゜0゜)(。_。)!!


では、行って参ります( ̄^ ̄ゞ !!

心配事は、長女。
朝から39度も熱出ちゃってるの・・・。
ま~ったく、何かあるとこれだよ・・・(/ー ̄;)
今朝、ダ~は心臓手術のため、病院に入院致しました。

手術は17日。

本人は、いたってのんびり構えてるんですがね、
私はなんか、いよいよだな~と、緊張してきました・・・。

うちのダ~、真っ黒に日焼け(仕事焼けね)してて、
力仕事してるから、
心臓手術する様には、到底見えないの。
普通、手術したら、
元気になって帰ってくるでしょ?
でも、

ダ~「多分、色も白くなって、筋肉も衰えて、
    弱々しくなって帰って来るよ(*≧m≦*)ププッ」

とか、笑い事じゃない様な事言って笑って行きました・・・(・・;)。
しかも、このお方、
『たばこ』をどうしてもやめられなかったの。
あんまり言うと、機嫌悪くなるから、
やんわ~り言ってたんだけど、
去年の暮れに、
かなりひどい不整脈で救急行ってからは、
さすがに止めるかな~と思ってたんだけど、
やっぱり、症状が落ち着いた1週間もたたないうちに、再開(´ー`)y━~~

「止めようと思ったら、いつでも止められる!」

この言葉って、
喫煙者の間では、決まり文句な訳~!!

それを言い続けて、
今日まで止められてない、ダ~。

この入院中で、止められるかな・・・?

止めてちょうだいね・・・?

止めろってんだ~ヾ(`◇´)ノ彡☆!!!

次男は今朝は早く起きて、
お父ちゃんのお見送りしたから、眠くなっちゃったね・・・。
ちょっと、お母ちゃんがPC見てたら、(。_ _)zzz..
そふぁ


みょ~な体勢で、寝ちゃいましたσ(^_^;)

お母ちゃんも付き添いで4、5日いない間、
頑張れるかな・・・(/_;)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。